fbpx

6月と真珠 風のピアス

2105_36.jpg

明日から6月。
アテナリのオンラインショップに風をモチーフにデザインした新作ピアス EUROS<エウロス> が入荷しました。

6月の誕生石のひとつは真珠です。
由来については諸説あるのですが、太陽のエネルギーが一番多い月なので、水が育む真珠を身につけることでバランスをとる、という考え方も出来そうですね。

ちなみに6月の誕生石には他にムーンストーンとアレキサンドライトがあります。
この3つは全く異なる宝石のように見えて、色や輝きの変化を楽しめるという共通点があります。

2106_4.jpg

こちらも色の変化が楽しいもの。
この時期は綺麗な色と出会いたくてきょろきょろしてしまいます。

金碧山水

2105_31.jpg

紳士用羽織紐。
プラチナ箔と漆のコントラストが爽やかな新作です。

プラチナのクールな輝きは現代の街並みによく合い、漆と絹との組み合わせでほどよい温かみと着物との親和性が生まれました。

人類がプラチナを加工できるようになってからの歴史はまだ浅く、日本での本格的なプラチナ利用は明治以降と言われます。
何百年も前に作られた屏風や扇絵の中に黒く変質した銀箔を見かけ、よく「この頃にプラチナ箔があったら」と想像することがあります。

2105_32.jpg

このシリーズは『金碧山水』と名づけました。
金泥をあしらった山水画をあらわすその名前にインスパイアされた、コンテンポラリーな装身具です。

ぜひお手にとってご覧ください。
--------------
銀座もとじ 夏のコモノ展
2021年6月1日~30日
於:銀座もとじ 和織・和染・男のきもの

『美しいキモノ』掲載の帯留め

2105_25.jpg

帯留め「柳」は虹色の白蝶貝に金蒔絵、天然水晶という一期一会のハーモニーが魅力。
空や海と同じく刻々と景色が変わる帯留めです。

アテナリでは2007年のブランドスタートから、蒔絵と天然水晶の組み合わせをさまざまなアイテム、デザインで製作しています。

この帯留めは2021年の新作で、本日発売『美しいキモノ』の「銀座もとじが未来につなぐきもの物語Vol.21」にて掲載されています。

商品につきましてはお取扱い店の銀座もとじさんまでお問い合わせください。

--------------
銀座もとじ 夏のコモノ展
2021年6月1日~30日 於:銀座もとじ 和織・和染・男のきもの
デザイナー在廊:6月12日(土)・13日(日)

生命の樹

2104_10.jpg

ひとつの根から枝葉が伸び花が咲き、さまざまな鳥の集う生命樹モチーフ。

真珠にはあまり多く描き込めませんが、その生命力豊かな雰囲気を取り入れてみました。
ボトムについた金の粒がオリエンタルなテイストを添えています。

明るく生き生きした雰囲気のピアス。
シアー素材のシャツやワンピースに合わせても素敵なコーディネートになりそうです。

2104_9.jpg

この春はどの花も咲き急いでいるよう。
桜と同時にツツジやハナミズキが勢いよく咲きはじめ、昨日は近くの公園で藤の花を見かけてまたびっくり。

進む春、素敵な週末をお過ごしください。
------------------------
<アテナリ ポップアップショップ>
2021年4月15日(木)~4月21日(水)
渋谷東急本店1階 特設スペース(ブルガリ前)

美しい黒

2104_4.jpg

黒のタロンシリーズのネックレスです。
黒蝶真珠はラスターが命。

宇宙的な虹色は光の加減により息を呑むような美しさを見せます。

果実のような自然の造形も、可愛らしく個性的。

シンプルな仕立てですが他にないジュエリーです。
髪や瞳の色とコーディネートする感覚でどうぞ。

コーディネートといえば。
アテナリのポップアップショップではいつも大きな姿見をご用意しています。
ぜひ似合うジュエリー選びにお役立てください。
------------------------
<アテナリ ポップアップショップ>
2021年4月15日(木)~4月21日(水)
渋谷東急本店1階 特設スペース(ブルガリ前)