fbpx

松屋銀座ポップアップイベントのお知らせ

STELLA リング

2月9日(水)から15日(火)まで、松屋銀座にてアテナリのポップアップショップがオープンします。

写真は新作のリング。

いつか見た風景や空気感を思い出すような、雰囲気のあるジュエリーに仕上がりました。
今はなんとなく冬のキンと冷えた空を感じながら、夏は涼しげに見えるだろうなと想像します。

指のあいだにおさまるようにセットされているのは、ブルーグレーの黒蝶真珠と、ルチルクォーツのダブレット。

ルチルクォーツの底の黒蝶貝が見る角度によってブルーグリーンに明るんだり、ルチルの見え方が角度によってがらりと変わったり、手元が楽しくなること請け合います。

言葉や写真では伝えきれない魅力、ぜひお手にとってご覧頂きたいです。

ATENARIポップアップショップ
2022年2月9日(水)〜15日(火)松屋銀座 1階アクセサリープロモーションスペース

2022年あけましておめでとうございます

2022年を良い一年にいたしましょう!

今年の元日に読んだ面白い本。名画に描かれた服飾が解説されています。
取り上げられているのはフランスのブルボン朝と近代の絵画がメインでした。

読む前に、以前からの謎(中世イタリア女性が頭に巻いている紐)が解決されるのではと淡く期待していたのですが、それは持ち越しに。

読みながら考えたのですが、浮世絵に描かれた服飾を解説した本があったら面白そう。

衣食住、の筆頭が「衣」なのはそれなりの理由があると思うのです。

元日から焼いてみたピロシキ。フィリングは冬の美味しいほうれん草と、ゆで卵と、塩抜きして使うトルコのチーズ。semplice.

あとは、カプリ国際映画祭の様子を覗いたり、ニューイヤーコンサートを見たり。

今年も楽しく充実した時間を欲張りながら、アテナリのジュエリーで多くの方と繋がっていきたいと思います。

今年もありがとうございました

今年も少し早めに2022年の健康と幸せを祈願してきました。

ここは「気」の合う場所で、一年のうちに何度か訪れます。

気持ちの良い場所、人、もの、に来年も恵まれますように。

いつ訪れても必ず何輪か、微笑むように咲いている敷地内の不思議な桜。

心からの笑顔で彩られる、穏やかな年越しでありますように。

終わりは始まり

今月は岩立フォークテキスタイルミュージアムの展示会に出かけました。

同館での企画展は今回のカンタで最後とのこと。(会期は12月11日で終了しています)

こちらに初めて伺って以降、全ての企画展示を拝見しました。
展示品を眺めていると「?」が湧いてたくさん質問するので、館長の岩立広子さんや学芸員の廣田繭子さんが事務所から出てきてくださるのは毎度のこと。

利潤を目的として作られない一枚の布、一着の服にはそれが作られた社会的・個人的な理由から、贅沢に手間がかけられています。手間がコストでなく「思い」と同義の、宝物のようなテキスタイルに囲まれる素晴らしい時間を過ごしました。

岩立さんが入手した当時&当地の体験を伺うことは、目の前にあるものが生まれた背景に思いを馳せる貴重なきっかけになりました。また、ご自身の志の継続は展示はされていませんが、目に見えない最も尊いものです。

今後違うスタイルで、素晴らしいコレクションからたくさんの学びと喜びを授けられる機会を楽しみにしています。

東急本店ありがとうございました

2021年最後のポップアップイベントが無事終了しました。

忙しい時期にお立ち寄り下さった方、アテナリでお気に入りを見つけて下さった方へ、心より御礼申し上げます。

オーダーを承ったお品ものはこれから心を込めて製作いたしますので、楽しみにお待ちいただけたら幸いです。

写真は今日までの店内装飾。
一晩で鈴の音が琴の音に変わり、どちらも素直に楽しんでしまう、日本らしさ。

年末にかけて東京にも寒波到来とのことです。

どなたさまも健やかに過ごされますように。